市場ニュース

戻る
2016年08月05日16時00分

【決算】世紀東急、上期経常を一転22%増益に上方修正・最高益更新へ

世紀東急 【日足】
多機能チャートへ
世紀東急 【日中足】

 世紀東急工業 <1898> が8月5日大引け後(16:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比4.5倍の6億円に急拡大した。
 併せて、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の9億円→14.5億円(前年同期は11.9億円)に61.1%上方修正し、一転して21.5%増益を見込み、2期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の48億円(前期は62.6億円)を据え置いた。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の1.2%→5.0%に大幅改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、一部の工事の完成時期が下半期以降になったことにより前回予想を下回るものの、利益につきましては工事の採算性の向上等により、前回予想を上回る見込みであります。 なお、当社は、独占禁止法違反の疑いがあるとして、公正取引委員会による立入検査および東京地方検察庁による強制捜査を受けておりますが、その影響につきましては、現段階で不透明なため、通»続く

日経平均