市場ニュース

戻る
2016年08月05日15時00分

【決算】竹本容器、上期経常を一転16%増益に上方修正

竹本容器 【日足】
多機能チャートへ
竹本容器 【日中足】

 竹本容器 <4248> [東証2] が8月5日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益を従来予想の5.5億円→7.4億円(前年同期は6.4億円)に34.8%上方修正し、一転して15.8%増益見通しとなった。
 なお、通期の連結経常利益は従来予想の11.8億円(前期は12.7億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期累計期間につきましては、年初からの急激な円高に伴い、中国子会社業績の円換算額が減少しましたが、国内における化粧品向けを中心とした包装容器需要の増加により、売上高は前回予想を上回る見込みです。利益についても樹脂原材料価格の低下に加え、販売費及び一般管理費の全般的な支出抑制により前回予想を上回る見込みです。 また、通期につきましては、今後の為替変»続く

【関連記事・情報】

日経平均