市場ニュース

戻る
2016年08月05日15時00分

【決算】日精樹脂、今期経常を一転11%減益に下方修正

日精樹脂 【日足】
多機能チャートへ
日精樹脂 【日中足】

 日精樹脂工業 <6293> が8月5日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比84.5%減の1.4億円に大きく落ち込んだ。
 併せて、通期の同利益を従来予想の24億円→19億円(前期は21.2億円)に20.8%下方修正し、一転して10.8%減益見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の11億円→6億円(前年同期は13.3億円)に45.5%下方修正し、減益率が17.4%減→55.0%減に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の9.3%→9.0%とほぼ横ばいだった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期連結累計期間の業績見通しにつきましては、東アジア地域の需要の伸び悩みが続くと見込まれること、為替相場が円高に推移するなど不安定な状況が継続するものと見込まれます。 これらの結果、第2四半期連結累計期間の業績予想について上記の通り、修正いたします。 また、第2四半期連結累計期間の業績予想の修正を踏まえ、平成29年3月期通期連結業績予想につきまして»続く

【関連記事・情報】

日経平均