市場ニュース

戻る
2016年07月29日15時30分

【決算】神戸鋼、今期経常を一転31%減益に下方修正、未定だった上期配当は無配転落

神戸鋼 【日足】
多機能チャートへ
神戸鋼 【日中足】

 神戸製鋼所 <5406> が7月29日大引け後(15:30)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比79.1%減の45.5億円に大きく落ち込んだ。
 併せて、通期の同利益を従来予想の350億円→200億円(前期は289億円)に42.9%下方修正し、一転して30.9%減益見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の100億円→50億円(前年同期は330億円)に50.0%下方修正し、減益率が69.8%減→84.9%減に拡大する見通しとなった。

 業績悪化に伴い、従来未定としていた今期の上期配当を見送る方針とした。下期配当は引き続き未定とした。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の5.5%→3.1%に悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 前回(平成28 年4月28 日)業績予想時と比較すると、中国、東南アジアでの経済成長の減速長期化が懸念されます。加えて、英国のEU 離脱決定に伴い生じた先行き不安から急激な円高が進展するなど、国内外の事業環境に関する不透明感が増しております。このような中、円高や原料価格の変動による鉄鋼やアルミ・銅での在庫評価影響の悪化や、輸出及び海外事業における為替の影響»続く

【関連記事・情報】

日経平均