市場ニュース

戻る
2016年07月27日09時00分

【決算】三井化学、上期経常を74%上方修正

三井化学 【日足】
多機能チャートへ
三井化学 【日中足】

 三井化学 <4183> が7月27日午前(09:00)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の230億円→400億円(前年同期は411億円)に73.9%上方修正し、減益率が44.2%減→2.9%減に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の620億円(前期は631億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期連結累計期間の業績につきましては、モビリティ、ヘルスケア及びフード&パッケージングの各セグメントの販売は堅調に推移していることに加えて、基盤素材セグメントの需要が堅調に推移し、ナフサクラッカーを始めとした各プラントの稼働が高水準で継続していることから収益は増加する見込みであり、営業利益は前回発表予想値から増加する見込みです。 経常利益及び親会社»続く

【関連記事・情報】

日経平均