市場ニュース

戻る
2016年07月25日15時30分

【決算】洋機械、今期経常を一転4%減益に下方修正

洋機械 【日足】
多機能チャートへ
洋機械 【日中足】

 東洋機械金属 <6210> が7月25日大引け後(15:30)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比46.7%減の2億円に落ち込んだ。
 併せて、通期の同利益を従来予想の20.5億円→17.4億円(前期は18.1億円)に15.1%下方修正し、一転して4.0%減益見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の9.8億円→6.7億円(前年同期は9.1億円)に31.6%下方修正し、一転して26.9%減益見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の6.5%→4.0%に悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期連結累計期間及び通期の見通しにつきましては、国内経済は緩やかな景気回復が持続すると見込まれますが、海外においては、中国景気の減速が続くと懸念され、また、年初来の円高に続き英国の欧州連合(EU)離脱問題等の影響により、さらに円高が進行したこと等から景気の先行き不透明感は増している状況です。 当社グループを取り巻く市場環境は、国内の設備投資は堅調に»続く

【関連記事・情報】

日経平均