市場ニュース

戻る
2016年07月07日15時30分

【決算】シンワアート、前期経常を34%上方修正

シンワアート 【日足】
多機能チャートへ
シンワアート 【日中足】

 シンワアートオークション <2437> [JQ] が7月7日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年5月期の連結経常利益を従来予想の2億4700万円→3億3200万円(前の期は5200万円)に34.4%上方修正し、増益率が4.8倍→6.4倍に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した12-5月期(下期)の連結経常利益も従来予想の8700万円→1億7200万円(前年同期は6700万円)に97.7%増額し、増益率が29.9%増→2.6倍に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  エネルギー関連事業の主力である低圧型太陽光発電施設販売事業では、前期から見込んでおりました生産性向上設備投資促進税制が浸透し、即時償却を目的とした需要により、販売数は優遇税制措置を受けられる期限の本年3月末まで順調に推移いたしました。4月以降は、同税制により受けられる優遇税制措置は50%の特別償却となるため、需要の伸び悩みを予想しておりましたが、4月以降»続く

【関連記事・情報】

日経平均