市場ニュース

戻る
2016年06月27日15時00分

【決算】ニイタカ、前期経常を一転18%減益に下方修正

ニイタカ 【日足】
多機能チャートへ
ニイタカ 【日中足】

 ニイタカ <4465> が6月27日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年5月期の連結経常利益を従来予想の8.5億円→6.9億円(前の期は8.4億円)に18.8%下方修正し、一転して18.1%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した12-5月期(下期)の連結経常利益も従来予想の4.8億円→3.2億円(前年同期は5億円)に33.1%減額し、減益率が4.7%減→36.3%減に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高は堅調に推移しましたが、平成28年6月14日に開示しました退職給付債務計算における数理計算上の差異(損失)188百万円の発生、並びに法人実効税率引き下げに伴う繰延税金資産の取り崩し12百万円等を加味し、修正いたしました。なお、配当予想の修正はありません。

【関連記事・情報】

日経平均