市場ニュース

戻る
2016年06月27日15時00分

【決算】住江織、前期経常を一転21%減益に下方修正

住江織 【日足】
多機能チャートへ
住江織 【日中足】

 住江織物 <3501> が6月27日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年5月期の連結経常利益を従来予想の42.8億円→30億円(前の期は38.1億円)に29.9%下方修正し、一転して21.4%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した12-5月期(下期)の連結経常利益も従来予想の22.7億円→9.9億円(前年同期は18.6億円)に56.2%減額し、一転して46.4%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  自動車・車両内装事業において、米国子会社 Suminoe Textile of America Corporation が昨年9月以降の急激な受注量の増加によって、カーペット、シート地の生産が追い付かない状況が続いておりました。 その結果、生産ラインが混乱し、品質の低下を招き、仕損費が増加しました。また、3直体制が常態化し、人員増強ならびに深夜残業による»続く

【関連記事・情報】

日経平均