市場ニュース

戻る
2016年06月16日18時15分

【決算】大日本コン、今期経常を40%下方修正

大日本コン 【日足】
多機能チャートへ
大日本コン 【日中足】

 大日本コンサルタント <9797> [東証2] が6月16日大引け後(18:15)に業績修正を発表。16年6月期の連結経常利益を従来予想の8.3億円→5億円(前期非連結は8.3億円)に39.8%下方修正し、減益率が0.1%減→39.8%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した1-6月期(下期)の連結経常利益も従来予想の17.7億円→14.4億円(前年同期非連結は15.1億円)に18.6%減額し、一転して4.1%減益計算になる。

 ※今期から連結決算に移行。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)連結業績予想数値の修正理由 当社グループにおける通期業績予想につきましては、売上高は、上半期において軟調であった構造保全部門の受注高が下半期に入り急激に増加し、下半期に業務が集中した結果、複数の大型業務について売上高が来期へずれ込んだことから計画値を下回る見込みとなりました。 利益面につきましては、売上高の減少により粗利が減少したこと、また、下半期に»続く

【関連記事・情報】

日経平均