市場ニュース

戻る
2016年03月23日16時00分

【決算】日本金銭機械、今期経常を49%下方修正

日金銭 【日足】
多機能チャートへ
日金銭 【日中足】

 日金銭 <6418> が3月23日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の20億円→10.2億円(前期は21.6億円)に49.0%下方修正し、減益率が7.7%減→52.9%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の12.9億円→3.1億円(前年同期は11億円)に75.7%減額し、一転して71.6%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当期における当社グループの業績は、買収した北米でのプリンター事業が、買収時の計画通りの業績を達成するなど、海外ゲーミング事業は安定した業績を確保しております。一方、国内事業においては、コマーシャル事業(金融流通市場向け)の受注が減少するとともに、遊技場向機器事業では、娯楽の多様化や遊技機規則改正などによる影響もあり、厳しい状況が続いております。 利益面で»続く

【関連記事・情報】

日経平均