市場ニュース

戻る
2016年03月23日15時00分

【決算】蝶理、今期経常を一転6%減益に下方修正

蝶理 【日足】
多機能チャートへ
蝶理 【日中足】

 蝶理 <8014> が3月23日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の68億円→56億円(前期は59.6億円)に17.6%下方修正し、一転して6.1%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の40.8億円→28.8億円(前年同期は31.7億円)に29.4%減額し、一転して9.1%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高は、繊維事業および機械事業は概ね予想通り推移しておりますが、化学品事業において原油安と資源安に伴う商材価格下落の影響が避けられず前回予想を約200億円下回る見通しです。利益面については、繊維事業での製品分野が国内消費市場の弱さや暖冬による影響を受け、加えて中国内販事業の見直しを進めたこと、および化学品事業の減収による減益要因から、営業利益、経常利益»続く

【関連記事・情報】

日経平均