市場ニュース

戻る
2016年03月23日15時00分

【決算】シンプロメンテ、前期経常を31%上方修正・2期ぶり最高益更新へ

シンプロ 【日足】
多機能チャートへ
シンプロ 【日中足】

 シンプロ <6086> [東証M] が3月23日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年2月期の経常利益(非連結)を従来予想の1億5900万円→2億0900万円(前の期は1億0500万円)に31.4%上方修正し、増益率が51.4%増→99.0%増に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益も従来予想の1700万円→6700万円(前年同期は3400万円)に3.9倍増額し、一転して97.1%増益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年2月期の通期予想につきましては、当社の売上高の大半を占める「緊急メンテナンスサービス」につきまして、既存顧客の取引アイテム及び取引エリアの拡大により受注量が増え売上が好調に推移した他、「予防メンテナンスサービス」につきましても受注量が増え、前回予想を上回る見通しとなりました。また、売上高の増加に加え、メンテナンス協力業者の見直し等によるメンテナ»続く

【関連記事・情報】

日経平均