市場ニュース

戻る
2016年03月15日15時00分

【決算】デザインワン・ジャパン、上期経常を45%上方修正、通期も増額

デザインワン 【日足】
多機能チャートへ
デザインワン 【日中足】

 デザインワン <6048> [東証M] が3月15日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年8月期第2四半期累計(15年9月-16年2月)の経常利益(非連結)を従来予想の1.7億円→2.5億円(前年同期は1.5億円)に44.6%上方修正し、増益率が14.4%増→65.4%増に拡大する見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の経常利益も従来予想の4億円→4.6億円(前期は3.4億円)に15.4%上方修正し、増益率が16.5%増→34.5%増に拡大し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1) 第2四半期(累計)個別業績予想 売上高につきましては、当初見込みを上回りオプションプランの利用店舗数が引き続き順調に増加し顧客単価が上昇していることから、エキテン掲載料収入が当初予想を上回り、売上高は672百万円(当初予想比6.9%増)となる見通しであります。 一方、費用につきましては、サービスの企画開発力強化等のための積極的な人材採用により人件費»続く

【関連記事・情報】

日経平均