市場ニュース

戻る
2016年03月01日08時45分

【決算】エスケーエレ、上期最終を4.3倍上方修正、通期も増額

エスケーエレ 【日足】
多機能チャートへ
エスケーエレ 【日中足】

 エスケーエレ <6677> [JQ] が3月1日朝(08:45)に業績修正を発表。16年9月期第2四半期累計(15年10月-16年3月)の連結最終利益を従来予想の3億円→13億円(前年同期は15億円)に4.3倍上方修正し、減益率が80.0%減→13.5%減に縮小する見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結最終利益も従来予想の5億円→15億円(前期は21.5億円)に3.0倍上方修正し、減益率が76.8%減→30.4%減に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 ■修正理由平成28年9月期第2四半期累計期間の市場環境は、フラットパネルディスプレーの高精細化が期初の想定以上に進行し、それに伴う高付加価値フォトマスクの需要も増加する見通しとなりました。これら増加する需要に対して、納期対応等お客様のご要望にしっかりとお応えする事で、売上高は堅調に推移すると見込んでおります。また、高付加価値フォトマスクの受注増加によるプロ»続く

日経平均