市場ニュース

戻る
2016年02月05日17時30分

【決算】エー・ピーカンパニー、今期経常を一転36%減益に下方修正

APカンパニ 【日足】
多機能チャートへ
APカンパニ 【日中足】

 APカンパニ <3175> が2月5日大引け後(17:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の17.7億円→9.5億円(前期は14.9億円)に46.6%下方修正し、一転して36.4%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の12.8億円→4.5億円(前年同期は8億円)に64.6%減額し、一転して43.5%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年3月期の連結業績につきましては、今期出店を加速したことで都心部の店舗数増加による新規店舗と既存店舗の競合の影響が当初予想より大きく、前年比で既存店売上高が減少しているため売上高が減少したこと、及び新規に開始した弁当事業の売上が大幅に増加したことに対応するために新設した工場の立ち上げコストが想定以上に増加したことにより費用が増加したため、売上高、»続く

【関連記事・情報】

日経平均