市場ニュース

戻る
2016年02月05日15時00分

【決算】シークス、前期経常を22%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額

シークス 【日足】
多機能チャートへ
シークス 【日中足】

 シークス <7613> が2月5日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。15年12月期の連結経常利益を従来予想の74億円→90億円(前の期は64.6億円)に21.6%上方修正し、増益率が14.6%増→39.3%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の32.5億円→48.5億円(前年同期は40.5億円)に49.1%増額し、一転して19.8%増益計算になる。

 業績好調に伴い、前期の年間配当を従来計画の38円→42円(前の期は34円)に増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第4四半期を通じて、北米子会社における売上が予想以上に好調であったこと、為替動向が想定より円安に推移したこと、および製造子会社の業績改善等により、売上高、営業利益、経常利益、当期純利益が前回予想を上回る見込みとなりました。上記予想は、本資料発表日現在において入手可能な情報あるいは想定できる市場動向などを前提としており、不確実性が含まれております。実際の»続く

【関連記事・情報】

日経平均