市場ニュース

戻る
2016年02月05日15時00分

【決算】第一商品、今期経常を一転赤字に下方修正

第一商品 【日足】
多機能チャートへ
第一商品 【日中足】

 第一商品 <8746> [JQ] が2月5日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の経常損益(非連結)を従来予想の6.2億円の黒字→9.5億円の赤字(前期は3.8億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常損益も従来予想の14.5億円の黒字→1.2億円の赤字(前年同期は7.2億円の黒字)に減額し、一転して赤字計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年3月期第3四半期累計期間においては、米国が利上げにより10年近く続いたゼロ金利から脱却するとの観測が取り沙汰され、その観測が強まるほどNY貴金属価格を押し下げ、当社の主力商品である金及び白金の国内価格が低迷し続けたことから売買がふるわず、当社の売買高は399千枚(前年同期比23.6%減)にとどまり、受取手数料を大幅に伸ばすことができず、営業収益»続く

【関連記事・情報】

日経平均