市場ニュース

戻る
2016年02月04日15時00分

【決算】日本エアーテック、前期経常を72%上方修正、配当も3円増額

エアーテック 【日足】
多機能チャートへ
エアーテック 【日中足】

 エアーテック <6291> が2月4日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。15年12月期の経常利益(非連結)を従来予想の3億円→5億1600万円(前の期は2億0200万円)に72.0%上方修正し、増益率が48.5%増→2.6倍に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の4600万円→2億6200万円(前年同期は2600万円)に5.7倍増額し、増益率が76.9%増→10倍に拡大する計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の10円→13円(前の期は10円)に大幅増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  通期業績予想は、営業利益、経常利益、当期純利益につきまして、売上高の増加、大口案件の選択受注、海外よりの配当金の増額及び基幹部品の内製化による原価低減の実施などにより、前回予想を上回る見込みとなりました。 通期の業績予想につきましては、直近の累計決算実績の状況を踏まえ、上表の如く予想値を修正致します。(注) 上記の予想につきましては、現時点における入手可»続く

【関連記事・情報】

日経平均