市場ニュース

戻る
2016年02月04日13時30分

【決算】カンロ、前期経常が上振れ着地・今期は17%増益へ

カンロ 【日足】
多機能チャートへ
カンロ 【日中足】

 カンロ <2216> [東証2] が2月4日後場(13:30)に決算を発表。15年12月期の連結経常損益は2億9900万円の黒字(前の期は8000万円の赤字)に浮上し、従来予想の2億円の黒字を上回って着地。16年12月期の同利益は前期比17.1%増の3億5000万円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比74.5%増の4億5200万円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の4.7%→8.1%に大幅改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   売上高につきましては、前回公表数値に比べ83百万円増収の196億83百万円となりました。営業利益は、利益商品の売上増加により売上原価率が減少したことや物流費の減少などから、前回公表数値に比べ93百万円増益の3億33百万円となりました。また、経常利益は営業利益の増加に伴い前回公表数値に対し99百万円増益の2億99百万円となり、当期純利益は前回公表数値に比»続く

【関連記事・情報】

日経平均