市場ニュース

戻る
2016年02月01日15時30分

【決算】日本アクア、前期経常を1%上方修正・最高益予想を上乗せ

日本アクア 【日足】
多機能チャートへ
日本アクア 【日中足】

 日本アクア <1429> [東証M] が2月1日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年12月期の経常利益(非連結)を従来予想の10億円→10.1億円(前の期は9.3億円)に1.3%上方修正し、増益率が7.0%増→8.4%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の7.9億円→8億円(前年同期は4.2億円)に1.6%増額し、増益率が85.9%増→89.0%増に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当期の業績予想につきましては、売上高において主にリフォーム事業が当初予想を下回る見通しとなりましたことから、前回予想より減少が見込まれます。一方で原料コストの低下や施工コストの改善による収益性の向上により営業利益及び経常利益は前回予想と概ね同額となる見込みとなりました。また、仕入原料の一部品質不良の発生に伴う施工工事の不具合に係る保険収入により、当期純利益»続く

【関連記事・情報】

日経平均