市場ニュース

戻る
2016年01月28日15時00分

【決算】藤田観光、前期最終を一転して損益トントンに上方修正

藤田観 【日足】
多機能チャートへ
藤田観 【日中足】

 藤田観 <9722> が1月28日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結最終損益を従来予想の5億円の赤字→トントン(前の期は5.3億円の黒字)に上方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結最終利益も従来予想の3.2億円→8.2億円(前年同期は7.8億円)に2.5倍増額し、一転して4.8%増益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  前回発表予想時(平成27年11月9日発表)に連結営業利益および連結経常利益を当初予想(平成27年2月13日発表)からいずれも10億円増益の上方修正をいたしましたが、その後もWHG事業を中心に宿泊部門の客室利用単価が上昇するなど順調に進捗したこと、また箱根大涌谷の噴火警戒レベルが昨年11月20日に平常時のレベル1に下がり、リゾート事業の箱根ホテル小涌園の業»続く

【関連記事・情報】

日経平均