市場ニュース

戻る
2016年01月26日15時30分

【決算】セレス、前期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ

セレス 【日足】
多機能チャートへ
セレス 【日中足】

 セレス <3696> [東証M] が1月26日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年12月期の経常利益(非連結)を従来予想の4.2億円→4.5億円(前の期は3億円)に6.4%上方修正し、増益率が37.3%増→46.1%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。ただ、通期の最終利益は従来予想の2.7億円→2.6億円(前の期は2.9億円)に5.8%下方修正し、減益率が5.8%減→11.3%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の1.9億円→2.2億円(前年同期は1.3億円)に13.8%増額し、増益率が48.5%増→68.9%増に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 アフィリエイト広告の大型予算案件、及び各メディアの運営効率化等により、売上高については概ね想定通りの見込みとなりました。また、売上高の順調な推移に並行して、各メディアの認知度向上等を背景とした効率的な会員獲得によりプロモーション費用を抑制できたため、営業利益・経常利益が前回予想を上回る見込みとなりました。一方で、平成27年度税制改正による法定実効税率の引き»続く

【関連記事・情報】

日経平均