市場ニュース

戻る
2016年01月25日15時00分

【決算】ミヨシ油脂、前期経常を32%下方修正

ミヨシ 【日足】
多機能チャートへ
ミヨシ 【日中足】

 ミヨシ <4404> が1月25日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常利益を従来予想の11.1億円→7.5億円(前の期は3.5億円)に32.4%下方修正し、増益率が3.2倍→2.1倍に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の7.7億円→4.1億円(前年同期は1.1億円)に46.4%減額し、増益率が6.7倍→3.6倍に縮小する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  営業利益以下におきましては、予想に反し低水準で推移したため、業績予想を修正いたします。なお、各事業セグメントの主な修正理由は、下記のとおりであります。 食品事業におきましては、実施された価格改定が改定時期の遅れ及び想定価格を下回ったことで、当初想定した通りに浸透できず、ラード類は豚流行性下痢(PED)による需給逼迫により、当初想定から大幅に販売量が減少し»続く

【関連記事・情報】

日経平均