市場ニュース

戻る
2016年01月18日18時30分

【決算】ファインデックス、前期経常を31%上方修正

ファインデ 【日足】
多機能チャートへ
ファインデ 【日中足】

 ファインデ <3649> が1月18日大引け後(18:30)に業績修正を発表。15年12月期の経常利益(非連結)を従来予想の5.1億円→6.7億円(前の期は10億円)に31.4%上方修正し、減益率が49.2%減→33.2%減に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の3.9億円→5.5億円(前年同期は4.9億円)に40.5%増額し、一転して13.6%増益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成27年12月期の通期実績は、売上原価において、大規模医療機関等へのシステム導入に係る人員のスキルや製品の成熟度の向上、作業の効率化に資するツールの利用などにより、従来に比べて短期間で安定した導入を行うことが可能となり、また、事業譲受により入社した人員の効率的な再配置にも取り組んだ結果、外注加工費や旅費交通費等が圧縮され、各利益段階で業績予想を上回る見通»続く

【関連記事・情報】

日経平均