市場ニュース

戻る
2016年01月18日16時30分

【決算】トリケミカル研究所、今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額

トリケミカル 【日足】
多機能チャートへ
トリケミカル 【日中足】

 トリケミカル <4369> [JQ] が1月18日大引け後(16:30)に業績・配当修正を発表。16年1月期の経常利益(非連結)を従来予想の6.4億円→6.7億円(前期は4.2億円)に4.7%上方修正し、増益率が51.4%増→58.5%増に拡大し、従来の8期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した8-1月期(下期)の経常利益も従来予想の2.2億円→2.5億円(前年同期は2.5億円)に13.1%増額し、一転して2.4%増益計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の6円→10円(前期は7円)に大幅増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当期における売上高につきましては、現在のところほぼ前回予想通りの水準を維持しているものの、その内訳として、利益性の高い、先端半導体に向けた材料の需要が前回予想より比較的好調に推移したこと、また、それに加えて各種の経営合理化施策が奏功したことに伴い、各利益段階において当初予想を上回る見通しとなったため、平成28年1月期通期の業績予想を修正することといたしまし»続く

【関連記事・情報】

日経平均