市場ニュース

戻る
2016年01月12日15時00分

【決算】ヒトコム、上期経常を13%上方修正・最高益予想を上乗せ

ヒトコム 【日足】
多機能チャートへ
ヒトコム 【日中足】

 ヒトコム <3654> が1月12日大引け後(15:00)に決算を発表。16年8月期第1四半期(9-11月)の連結経常利益は前年同期比68.1%増の9.3億円に拡大した。
 併せて、9-2月期(上期)の同利益を従来予想の12.1億円→13.7億円(前年同期は10.2億円)に12.7%上方修正し、増益率が19.1%増→34.2%増に拡大し、従来の2期ぶりの上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
 なお、通期の同利益を従来予想の25.7億円(前期は23.6億円)を据え置いた。

 同時に、1月31日割当の1→2の株式分割に伴い、年間配当を従来計画の23.5円→11.75円(前期は23円)に修正したが、実質配当は変わらない。

 直近3ヵ月の実績である9-11月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の8.7%→13.1%に大幅改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 前連結会計年度に引き続き、ブロードバンド分野における光回線の卸売サービス開始に伴う、新規参入事業者向けの販売受託事務局案件等が売上高及び利益を牽引したことにより、前回発表予想を上回る見込みになったため、平成27年10月9日発表の平成28年8月期の連結業績予想のうち、第2四半期連結累計期間の連結業績予想を修正することといたしました。なお、通期の業績予想につい»続く

【関連記事・情報】

日経平均