市場ニュース

戻る
2015年12月25日15時00分

【決算】ジーンズメイト、今期経常を赤字拡大に下方修正

ジンズメイト 【日足】
多機能チャートへ
ジンズメイト 【日中足】

 ジンズメイト <7448> が12月25日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常損益(非連結)は4億5500万円の赤字(前年同期は3300万円の赤字)に赤字幅が拡大した。
 併せて、通期の同損益を従来予想の3億2200万円の赤字→6億3000万円の赤字(前期は7500万円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常損益も従来予想の1億0100万円の赤字→4億0900万円の赤字(前年同期は8000万円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する計算になる。

 直近3ヵ月の実績である9-11月期(3Q)の経常損益は2億3400万円の赤字(前年同期は2800万円の赤字)に赤字幅が拡大し、売上営業損益率は前年同期の-1.6%→-11.3%に急悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (売上高)第3四半期になり夏物商品から長袖Tシャツやパーカなどの秋物商品への移行はスムーズに推移したものの、防寒商品群などの冬物商品への移行については苦戦を強いられました。一方、ボトムス類は前年並みの水準まで回復してきたものの全体の売上を押し上げるまでには至りませんでした。第4四半期につきましても主力となるべき冬物商品群の動向は不透明であることから、売上高»続く

日経平均