市場ニュース

戻る
2015年12月21日15時15分

【決算】東芝、非開示だった今期最終は赤字拡大、未定だった配当は無配転落

東芝 【日足】
多機能チャートへ
東芝 【日中足】

 東芝 <6502> が12月21日大引け後(15:15)に業績・配当修正(米国会計基準)を発表。非開示だった16年3月期の業績予想は連結最終損益が5500億円の赤字(前期は378億円の赤字)に赤字幅が拡大する見通しと発表した。

 業績悪化に伴い、従来未定としていた期末一括配当を見送る(前期は4円)とし、6期ぶりに無配転落する方針とした。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 2015年度(2016年3月期)通期連結業績予想につきましては、これまで課題事業の構造改革について検討を重ね、その影響等を慎重に見極めている状況でしたが、本日、課題事業に対する具体的な構造改革施策を決定し、現時点で入手可能な予測等を踏まえ業績予想を算定しましたのでお知らせいたします。  営業損益につきましては、2015年11月5日に公表いたしました連結子»続く

【関連記事・情報】

日経平均