市場ニュース

戻る
2015年12月02日17時10分

【決算】ハウス食品グループ本社、今期経常を6%下方修正

ハウス食G 【日足】
多機能チャートへ
ハウス食G 【日中足】

 ハウス食G <2810> が12月2日大引け後(17:10)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の120億円→113億円(前期は109億円)に5.8%下方修正し、増益率が9.5%増→3.1%増に縮小する見通しとなった。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の80億円→224億円(前期は69.7億円)に2.8倍上方修正し、増益率が14.8%増→3.2倍に拡大し、21期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の72億円→65億円(前年同期は63.2億円)に9.7%減額し、増益率が14.0%増→2.9%増に縮小する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 本日(平成27年12月2日)付で開示しております「株式会社壱番屋株式(証券コード 7630)に対する公開買付けの結果に関するお知らせ及び子会社の異動に関するお知らせ」に記載のとおり、当社は平成 27年12月8日付で株式会社壱番屋を連結子会社化いたします。これに伴い、平成27年12月から平成28年 2月までの同社の業績見込み、ならびに同社株式の追加取得に伴っ»続く

【関連記事・情報】

日経平均