市場ニュース

戻る
2015年12月01日11時00分

【決算】コーセル、上期経常を13%下方修正

コーセル 【日足】
多機能チャートへ
コーセル 【日中足】

 コーセル <6905> が12月1日午前(11:00)に業績修正を発表。16年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益を従来予想の19.8億円→17.1億円(前年同期は20.4億円)に13.2%下方修正し、減益率が3.1%減→15.9%減に拡大する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の42.1億円(前期は38.1億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   当第2四半期累計期間における業績につきましては、中国経済の成長鈍化が懸念される中、国内経済及び世界経済において先行き不透明感が増加し、受注が予想よりも減少したことから、売上高は連結・個別ともに、前回発表予想を下回る見込みであります。 また、営業利益、経常利益及び四半期純利益につきましては、連結・個別とも、売上高の減少および一部製品の不具合による無償交換»続く

【関連記事・情報】

日経平均