市場ニュース

戻る
2015年11月30日18時00分

【決算】ライオン、今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ

ライオン 【日足】
多機能チャートへ
ライオン 【日中足】

 ライオン <4912> が11月30日大引け後(18:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常利益を従来予想の157億円→165億円(前期は140億円)に5.1%上方修正し、増益率が11.7%増→17.4%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の90.5億円→98.5億円(前年同期は95.5億円)に8.8%増額し、一転して3.2%増益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)営業利益ならびに経常利益  主力の一般用消費財事業において、オーラルケアや一般用医薬品等、収益性の高い商品が好調に推移している  ことに加え、原材料価格の低下およびコストダウンが想定を上回ることから前回の予想を上回る見込みです。(2)当期純利益  経常利益の増加に加え、本日発表いたしました特別利益および特別損失の計上等*を踏まえた結果、前回の予想  »続く

日経平均