市場ニュース

戻る
2015年11月25日15時00分

【決算】青山財産ネットワークス、今期売上を32%上方修正

青山財産 【日足】
多機能チャートへ
青山財産 【日中足】

 青山財産 <8929> [東証2] が11月25日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結売上高を従来予想の98.5億円→130億円(前期は93億円)に32.0%上方修正し、増収率が5.9%増→39.7%増に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結売上高も従来予想の45.8億円→77.3億円(前年同期は50.9億円)に68.7%増額し、一転して51.9%増収計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (連結)連結業績予想につきましては、財産コンサルティング収益が堅調に推移し、さらに不動産取引収益につきましても不動産特定共同事業法に基づく不動産共同所有システム『ADVANTAGE CLUB』が組成したこと等の理由で、売上高は前回予想を上回る見込みとなりました。利益面におきましては諸経費の削減など利益拡大に努めましたものの、販売用不動産の仕入れ価格の上昇と»続く

日経平均