市場ニュース

戻る
2015年11月13日15時00分

【決算】アップル、今期経常を2.3倍上方修正

アップル 【日足】
多機能チャートへ
アップル 【日中足】

 アップル <2788> [東証2] が11月13日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常損益を従来予想の3億4000万円の黒字→7億9000万円の黒字(前期は7億5900万円の赤字)に2.3倍上方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常損益も従来予想の8500万円の赤字→3億6500万円の黒字(前年同期は7億8900万円の赤字)に増額し、一転して黒字に浮上する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  輸出販売事業において主に東南アジア諸国向けの高額車両販売が好調に推移し、当初予定していた販売台数を大幅に上回りました。また、円安の好影響を受け市場が活発となった結果、連結累計期間の業績予想の売上高、営業利益、経常利益、当期純利益については、前回発表予想を上回る見込みとなりました。 しかしながら、平成27年2月16日の「子会社の異動に関するお知らせ」におい»続く

【関連記事・情報】

日経平均