市場ニュース

戻る
2015年11月10日15時30分

【決算】ビリングシステム、今期経常を一転33%増益に上方修正

ビリングシス 【日足】
多機能チャートへ
ビリングシス 【日中足】

 ビリングシス <3623> [東証M] が11月10日大引け後(15:30)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常利益を従来予想の9900万円→1億4200万円(前期は1億0700万円)に43.4%上方修正し、一転して32.7%増益見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の2000万円→6300万円(前年同期は6400万円)に3.2倍増額し、減益率が68.8%減→1.6%減に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第3四半期連結累計期間の業績につきましては、クイック入金サービスの売上高が、本年8月に発生した世界同時株安に起因する株価の乱高下や急激な為替変動の影響により、取次件数が見込みを大きく上回りました。また、大手ハウスメーカーのグループ企業向けに提供しております、公共料金の支払代行サービスも堅調に伸長したことなどから、売上高は予算比上振れで推移しております。ま»続く

日経平均