市場ニュース

戻る
2015年11月06日15時00分

【決算】愛眼、上期経常を47%上方修正

愛眼 【日足】
多機能チャートへ
愛眼 【日中足】

 愛眼 <9854> が11月6日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の2億0700万円の黒字→3億0500万円の黒字(前年同期は3000万円の赤字)に47.3%上方修正した。
 なお、通期の経常損益は従来予想の1億1100万円の黒字(前期は3億4100万円の赤字)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期連結累計期間の売上高につきましては、幅広い年齢層のお客様のニーズを取り込んだ品揃えの拡充による販売単価の改善と補聴器の販売促進の実施などにより、順調に推移したことから、当初の業績予想を上回る見通しとなりました。 利益面につきましては、売上高の伸長と諸経費の削減の結果、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益は当初の業績予想を上回る»続く

【関連記事・情報】

日経平均