市場ニュース

戻る
2015年11月06日14時00分

【決算】大和ハウス工業、今期経常を一転13%増益に上方修正・最高益、配当も10円増額

大和ハウス 【日足】
多機能チャートへ
大和ハウス 【日中足】

 大和ハウス <1925> が11月6日後場(14:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比56.8%増の1291億円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の1920億円→2280億円(前期は2026億円)に18.8%上方修正し、一転して12.5%増益を見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比17.8%減の988億円に減る見通しとなった。

 業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の70円→80円(前期は60円)に増額修正した。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比45.2%増の695億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の6.5%→8.5%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当社は、第2四半期までの業績進捗や受注動向から平成27年5月13日に公表した当初計画を上回る業績が見込まれるため、平成28年3月期の連結業績予想を修正することといたしました。

  当社は、事業活動を通じて創出した利益を株主の皆様へ還元することと併せ、中長期的な企業価値の最大化のために不動産開発投資、海外事業展開、M&A、研究開発»続く

日経平均