市場ニュース

戻る
2015年11月04日15時30分

【決算】カルソニックカンセイ、今期経常を15%上方修正・最高益予想を上乗せ

カルソカンセ 【日足】
多機能チャートへ
カルソカンセ 【日中足】

 カルソカンセ <7248> が11月4日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比55.7%増の181億円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の330億円→380億円(前期は282億円)に15.2%上方修正し、増益率が16.7%増→34.4%増に拡大し、従来の2期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比19.4%増の198億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比28.6%増の93.5億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の2.8%→3.4%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当初想定に対して為替レートが円安に推移していること、落ち着いたガソリン価格を背景に北米で大型車の需要が拡大しモデルミックスが改善していること、昨年来グローバルで立ち上がった新型車種が順調に推移していること、等により業績予想を修正することと致しました。※業績見通しについて1.為替水準は1ドル=119.4 円、1ユーロ=132.6 円を前提としております。2.»続く

【関連記事・情報】

日経平均