市場ニュース

戻る
2015年11月04日15時30分

【決算】日本電子材料、今期経常を一転4%減益に下方修正

電子材料 【日足】
多機能チャートへ
電子材料 【日中足】

 電子材料 <6855> が11月4日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の9億円→7.7億円(前期は7.9億円)に14.4%下方修正し、一転して3.5%減益見通しとなった。
 ただ、4-9月期(上期)の連結経常利益は従来予想の3億円→6.9億円(前年同期は3.2億円)に2.3倍上方修正し、一転して2.1倍増益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当第2四半期連結累計期間の業績につきましては、DRAM向けアドバンストプローブカードの拡販が進み、当初の予想を上回る見通しとなりましたので、第2四半期の業績予想を上記のとおり修正いたします。一方、今夏以降の半導体メーカーの設備投資が、パソコン市場の低迷や、中国をはじめとした新興国経済の減速等の影響により抑制傾向となっていることを受けて、今後のプローブカード»続く

【関連記事・情報】

日経平均