市場ニュース

戻る
2015年11月04日15時00分

【決算】ディア・ライフ、前期経常を28%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額

ディアライフ 【日足】
多機能チャートへ
ディアライフ 【日中足】

 ディアライフ <3245> が11月4日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。15年9月期の連結経常利益を従来予想の12億円→15.3億円(前の期は2.5億円)に27.6%上方修正し、増益率が4.7倍→6.1倍に拡大し、従来の8期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した4-9月期(下期)の連結経常利益も従来予想の6.3億円→9.6億円(前年同期は0.2億円)に52.5%増額し、増益率が24倍→37倍に拡大する見通しとなった。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の50円→60円(前の期は1→2の株式分割前で14円)に増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  通期の連結業績につきましては、主軸のリアルエステート事業において、第4四半期中に完成の都市型マンションの分譲が当初の見込みを上回るペースで進展したため、収益に大きく貢献する見込みであります。加えて、セールスプロモーション事業・アウトソーシングサービス事業におきましても堅調に推移していることから、売上・利益ともに前回発表予想を上回る見通しであります。»続く

【関連記事・情報】

日経平均