市場ニュース

戻る
2015年10月29日17時15分

【決算】昭文社、上期経常を一転赤字に下方修正、通期も減額

昭文社 【日足】
多機能チャートへ
昭文社 【日中足】

 昭文社 <9475> が10月29日大引け後(17:15)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の1億5000万円の黒字→4億3000万円の赤字(前年同期は3000万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 上期業績の悪化に伴い、通期の連結経常損益も従来予想の5億4000万円の黒字→3億9000万円の黒字(前期は8億8700万円の赤字)に27.8%下方修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期の業績においては、簡易型カーナビゲーション用アプリケーションソフト『マップルナビ』の売上が、スマートフォン等での無料ナビアプリの影響や軽自動車の売上不振の影響等により減少したこと、また市販出版物の売上において、最盛期である夏の書店店頭での実売が想定よりも伸び悩む結果となったことにより、当初予想の売上高を下回る見込みとなりました。また、売上減少»続く

日経平均