市場ニュース

戻る
2015年10月29日15時00分

【決算】関西電力、上期経常は91倍増益で上振れ着地

関西電 【日足】
多機能チャートへ
関西電 【日中足】

 関西電 <9503> が10月29日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比91倍の1671億円に急拡大し、従来予想の1400億円を上回って着地。

 同時に、期末一括配当は引き続き未定とした。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比2.5倍の864億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の5.0%→10.9%に急改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  通期業績予想につきましては、供給力の見通しが不透明であり、また、下期の販売電力量に及ぼす節電等の影響が見通せないことなどから、一定の前提を置いて業績を想定することができないため未定としておりましたが、最近の需給状況等を踏まえ、売上高を算定しましたのでお知らせします。 通期の利益予想につきましては、供給力の見通しが不透明であることなどから、現時点では一定の»続く

【関連記事・情報】

日経平均