市場ニュース

戻る
2015年10月29日10時40分

【決算】デサント、今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ

デサント 【日足】
多機能チャートへ
デサント 【日中足】

 デサント <8114> が10月29日午前(10:40)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比34.5%増の52.6億円に拡大し、従来予想の42億円を上回って着地。
 併せて、通期の同利益を従来予想の105億円→110億円(前期は95.4億円)に4.8%上方修正し、増益率が10.0%増→15.3%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比1.9%増の57.3億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比6.9%減の37.8億円に減り、売上営業利益率は前年同期の11.6%→10.7%に低下した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  韓国を中心としたアジア市場が堅調に推移したことや売上総利益率の向上に加え、為替相場における円安が進行したこと、また、国内においても売上総利益率の向上や経費削減などにより、当第2四半期連結累計期間におきましては、前回予想を上回る結果となりました。 また、通期連結業績につきましても、当第2四半期連結累計期間の業績ならびに最近の為替相場の変動状況を鑑み、業績予»続く

日経平均