市場ニュース

戻る
2015年10月28日15時00分

【決算】積水化成品工業、上期経常を6%下方修正

積化成 【日足】
多機能チャートへ
積化成 【日中足】

 積化成 <4228> が10月28日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の20.5億円→19.3億円(前年同期は15.5億円)に5.9%下方修正し、増益率が32.0%増→24.3%増に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の47億円(前期は41.8億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期(累計)の当社連結業績は、生活分野での仕入商品の販売減に加え、工業分野での中国やアジア新興国市場が減速したことを主要因として売上高は当初予想を下回りました。 利益面では、生活分野を中心に原材料価格への適切な価格政策を実施したこと等により営業利益は、ほぼ予想どおりとなる見込みです。 一方、経常利益・親会社株主に帰属する四半期純利益は為替差損の影»続く

【関連記事・情報】

日経平均