市場ニュース

戻る
2015年10月28日13時00分

【決算】富士通フロンテック、上期経常は3.2倍増益で上振れ着地

富フロンテク 【日足】
多機能チャートへ
富フロンテク 【日中足】

 富フロンテク <6945> [東証2] が10月28日後場(13:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比3.2倍の18.6億円に急拡大し、従来予想の13億円を上回って着地。
 通期計画の50億円に対する進捗率は前年同期の11.9%を上回る37.3%に達した。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比26.2%減の31.3億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比6.9%減の15.4億円に減ったが、売上営業利益率は前年同期の5.0%→5.8%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 売上高は、一部商談の延伸などがあり前回発表予想より減少したものの、第2四半期連結累計期間としては過去最高を計上するなど規模の増加による収益改善に加え、継続して取り組んでいる全社横断でのコストダウン活動、事業効率化の効果などにより、営業利益、経常利益、純利益がそれぞれ増加いたしました。

【関連記事・情報】

日経平均