市場ニュース

戻る
2015年10月26日15時00分

【決算】鉱研工業、上期経常を一転18%増益に上方修正、通期も増額

鉱研工業 【日足】
多機能チャートへ
鉱研工業 【日中足】

 鉱研工業 <6297> [JQ] が10月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の2.1億円→3.4億円(前年同期は2.9億円)に63.3%上方修正し、一転して18.3%増益見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の4.6億円→5.9億円(前期は8.3億円)に29.3%上方修正し、減益率が44.7%減→28.5%減に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 【連結業績予想】第2四半期連結累計期間の業績予想につきましては、売上高はボーリング機器関連、工事施工関連ともに減少するものの、工事施工関連における国内大型工事の施工が極めて順調に進行し原価率が改善したため、利益は期初予想を上回る見通しです。また、通期の業績予想につきましては、年度後半の売上は若干増加が見込まれるものの、利益は期初予想とほぼ同額程度を確保する»続く

日経平均