市場ニュース

戻る
2015年10月23日15時00分

【決算】スターティア、上期最終を一転赤字に下方修正

スターティア 【日足】
多機能チャートへ
スターティア 【日中足】

 スターティア <3393> が10月23日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終損益を従来予想の8300万円の黒字→500万円の赤字(前年同期は2億3700万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の最終利益は従来予想の5億6700万円(前期は5億9200万円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期連結累計期間につきましては、ウェブソリューション関連事業におきまして、「ActiBook(アクティブック)」と「ActiBook AR COCOAR(アクティブックエーアールココアル)」の販売について、営業ターゲットの状況や購入条件の変化などへの対応の遅れが要因となり苦戦を強いられたことにより、営業利益及び経常利益が前回予想を下回る見込みであり»続く

【関連記事・情報】

日経平均