市場ニュース

戻る
2015年10月23日14時00分

【決算】日本化成、今期経常を40%下方修正

日化成 【日足】
多機能チャートへ
日化成 【日中足】

 日化成 <4007> が10月23日後場(14:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の21億円→12.5億円(前期は26.5億円)に40.5%下方修正し、減益率が20.8%減→52.8%減に拡大する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の8.3億円→2億円(前年同期は9億円)に75.9%下方修正し、減益率が8.1%減→77.9%減に拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期連結累計期間の業績については、合成石英粉、ウエハー用途向け電子工業用高純度薬品等が堅調に推移したものの、アンモニア系製品、ホルマリン・木材加工用接着剤、機能化学品事業が販売数量の減少等により厳しい状況が継続し、当期に入り競争環境が激化したエンジニアリング事業についても未だその立ち上がりが鈍いこと等から、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に»続く

【関連記事・情報】

日経平均