市場ニュース

戻る
2015年10月22日11時00分

【決算】雪印メグミルク、今期最終を2.3倍上方修正・21期ぶり最高益更新へ

雪印メグ 【日足】
多機能チャートへ
雪印メグ 【日中足】

 雪印メグ <2270> が10月22日午前(11:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終利益を従来予想の60億円→140億円(前期は39.3億円)に2.3倍上方修正し、増益率が52.6%増→3.6倍に拡大し、21期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結最終利益も従来予想の25億円→115億円(前年同期は22.9億円)に4.6倍上方修正し、増益率が8.8%増→5.0倍に拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 第2四半期連結累計期間の連結業績は、ヨーグルトやプロセスチーズなどの主力商品の売上が好調であることや固定資産の譲渡による特別利益を計上したことから、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益が前回発表予想を上回る見込となりました。  なお、通期の連結業績予想につきましても、第2四半期連結累計期間の業績および下期の業績見通しを踏まえ、前回発表予想を»続く

【関連記事・情報】

日経平均