市場ニュース

戻る
2015年10月21日15時00分

【決算】日本ハウズイング、上期経常を一転21%増益に上方修正・2期ぶり最高益更新へ

日本ハウズ 【日足】
多機能チャートへ
日本ハウズ 【日中足】

 日本ハウズ <4781> [東証2] が10月21日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の16.5億円→21.7億円(前年同期は17.8億円)に31.5%上方修正し、一転して21.4%増益を見込み、一気に2期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の50億円(前期は49.9億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   連結業績につきましては、次に述べる個別業績の影響によるものです。  個別業績につきましては、主に営繕工事業において、工事の円滑な施工管理による完工時期の早まりや、マンション管理事業において、平成27年10月に実施された損害保険料率改定前の複数年契約への切り替えに伴う保険代理店手数料の増加などにより、前回予想以上に収益が計上される見込みとなりました。以上»続く

【関連記事・情報】

日経平均